超簡単!オートミールの手間なし時短アレンジ料理を紹介します

クエーカー インスタントオートミール お好み焼き風疑問・雑学
にゃんぴ
にゃんぴ

こんにちは、にゃんぴです。

簡単に作れるオートミールのアレンジレシピを記録しました。オートミールが苦手なパートナーも食べやすいと言っていたアレンジレシピをリストアップしています。

オートミールに低脂肪乳だけで食べたパートナー。

甘味も何も無く「オートミール不味い派」になってしまったので、慌てて簡単に作れて美味しいレシピをネット検索で探しました。

基本の作り方を自己流にアレンジしてみたので忘備録としてここに残します。

 

オートミールの簡単レシピ

何よりも時間を掛けずに簡単に作りたい筆者。

レンジでチンするだけで作れるアレンジ料理の他、ほんの少し手間をかけてオートミール感を減らしたレシピを掲載。

慣れれば5分と掛からないレシピです。

ちなみに、使用しているのはクエーカーのインスタントオートミールです。(大匙1あたり5g)

お粥(全粥)

クエーカー インスタントオートミール お粥

 

【 材料 】

 オートミール 35g

 水 180ml

 顆粒だし 小匙1

 刻み葱 適量

 トッピングお好みで(練梅・塩昆布、ゴマ・海苔の佃煮etc.)

 

【 工程 】

オートミール35gに水180mlを流し込み、顆粒だし小匙1、冷凍刻み葱適量を入れて軽く混ぜる。600w1分レンチンしたら完成。

トッピングはお好みで、梅干しや塩昆布、大葉やゴマなどの薬味を入れて食べると美味しい。

 

水の分量を多めにするとトロトロになります。180mlだともったりとした重めの全粥になるので、サワサワした7部粥などは水を多めにいれると良いです。

 

米化

クエーカー インスタントオートミール 米化

 

【 材料 】

 オートミール35g

 水45ml

 

【 工程 】

オートミール35gに水45mlを回し入れ、600w1分レンチンし、解すように混ぜたら完成。

 

クエーカー インスタントオートミール 納豆 シーチキン

これに納豆とシーチキン・卵をおとして食べると美味しい!

 

餅化

クエーカー インスタントオートミール きな粉 おはぎ お餅

 

クエーカーのインスタントオートミールは水分の吸収が良いので、「米」というよりは「お餅」に近い食感に仕上がります。それを利用してお餅風料理を作ることも可能。

オートミール35gに水を50ml回し入れ、500w1分レンチンすると、もちもちっとしたオートミールになるので、これにきな粉をかけると餅やおはぎのような食感になります。

また、筒状にして表面をフライパンで焼き、切りたんぽ風にするのも有り。

他にも、餅型にまとめてフライパンで軽く両面を焼いた後、砂糖醤油をつけて海苔で巻けば磯辺焼き風になります。

 

炒飯にしてみた

クエーカー インスタントオートミール 炒飯

【 材料 】

 オートミール 35g

 水 45ml

 ごま油 少々

 顆粒鶏ガラ 小匙1

 角切りの魚肉ソーセージ 適量

 刻み葱 適量

 卵 1個

 味塩コショウ 適量

 

【 工程 】

オートミール35gに水45mlを回し入れ、600W1分レンチンしたら軽くほぐします。そこに、ごま油少々・顆粒鶏ガラ小匙1、角切りの魚肉ソーセージ適量、刻み葱適量、卵1個を入れてよく混ぜたら600w1分30秒レンチン。解して味塩コショウで味を調えたら完成です。

 

にゃんぴ
にゃんぴ

米化したオートミールをフライパン炒

めても良いですが、レンチンだと茶碗一つで済むので洗い物や手間を省けます。

 

お好み焼き風オートミール

クエーカー オートミール お好み焼

 

【 材料 】

 オートミール 15g

 水 35ml

 キャベツ 手サイズ1枚

 魚肉ソーセージ 1/4本

 刻み葱 大匙1程度

 卵 1個

 めんつゆ 小匙1

 スライスチーズ 1枚

 ソース・マヨ・青のり・鰹節 適量

 

【 工程 】

オートミール15gに水35mlを回し入れ、600w1分レンチンして解す。

角切りキャベツ、角切り魚肉ソーセージ、刻み葱、卵、めんつゆをレンチンしたカップに投入。よく掻き混ぜたらスライスチーズを乗せて600w2分レンチン。

ソース・マヨ・青のり・鰹節ふりかけて完成。

 

おから入りお好み焼き風オートミール

 

【 材料 】

 オートミール 10g

 水 35ml

 おからパウダー 大匙1

 キャベツ 手サイズ1枚

 魚肉ソーセージ 1/4本

 刻み葱 大匙1程度

 卵 1個

 めんつゆ 小匙1

 スライスチーズ 1枚

 ソース・マヨ・青のり・鰹節 適量

 

【 工程 】

オートミール10gに水35mlを回し入れ、600w1分レンチンして解す。

おからパウダー、角切りキャベツ、角切り魚肉ソーセージ、刻み葱、卵、めんつゆをレンチンしたカップに投入。よく掻き混ぜたらスライスチーズを乗せて600w2分レンチン。

ソース・マヨ・青のり・鰹節ふりかけて完成。

 

まとめ

にゃんぴ
にゃんぴ

全て電子レンジで完結する簡単アレンジレシピです。お米を炊き忘れた時やカロリー調整で活躍しています。

オートミール自体はそこまで穀物独特の香ばしさは控えめなので、薄味で味付けをするとしっかり味が付きます。

インスタントタイプは早く料理が出来るのですが、ドロドロの食感になるので米化したい時は水分量は注意しないと餅化してしまいます。主に米化させて食べたい場合は、オールドファッションにした方がよさそうです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました