コストコ:有機乾燥ブルーベリーをギリシャヨーグルトに漬けてみた

コストコ ギリシャヨーグルトと有機乾燥ブルーベリーコストコ

最近、体調不良が続いたため「健康に気を使った食べ物」に関する本(著者が医者)を読み漁っていました。

体調不良で食べ物を口にしなくなると更に体調不良になる。

という悪循環を回避すべく、食生活を見なおし体質改善を図ろうという魂胆。

とりあえず健康に良いかも!と思った食材を試すことに。

今回は、コストコで見つけた有機ドライブルーベリーと無糖無脂肪のギリシャヨーグルトを購入。

有機ドライブルーベリー

ORG DRIED BLUEBERRIES 有機ドライフルーツ加工品 567g

品名:KS有機ドライブルーベリー

品番:0937184

店舗購入価格:1,598円(税込/2021.11月現在)

原材料:有機ブルーベリー、有機砂糖、有機植物油

内容量:567g

 

なぜ、食生活の見直しでブルーベリーを選択し購入したのか。

 

それは某図書のなかで

「果物は糖尿病リスクが高まるが、例外としてブルーベリーは毎日摂取を推奨するぞ!」

的な事が記されていたからです。

 

はじめは「生のブルーベリー」を食べていましたが、食べきる前に傷んでしまうため「冷凍ブルーベリー」に切替えました。

次第に冷凍庫の収納問題が発生したため「乾燥ブルーベリー」に切替え。

 

ORG DRIED BLUEBERRIES 有機ドライフルーツ加工品 567g

 

乾燥フルーツなら常温保存可能で傷みにくい。

(切り干し大根や干しシイタケみたいに「乾燥させた方が栄養価UP!」みたいな事はないのかな?)

 

デメリットは・・・砂糖と植物油が添加されていること!ちょっと油の臭いが気になる。

 

そのまま食べてみましたがあまりの甘さに一粒でリタイアしました。健康のために食べ始めたブルーベリーでかえって糖尿病リスク高まりそう。

これはプレーンヨーグルトに漬け込むしかない・・・。

乾燥ブルーベリーをオイコスに漬けこんでみた

オイコスは水切りヨーグルトなので結果は分かっていましたが、乾燥ブルーベリーは思ったほど水分を吸っていない。

食べれなくはないけれど、オイコスのようなモッタリした水切りヨーグルトに乾燥フルーツを漬け込むのは向いていない。

ORG DRIED BLUEBERRIES 有機ドライフルーツ加工品 567g

 

スーパーで普通の無糖ヨーグルトでも買ってこようか。

と思ったのですが、立ち寄ったコストコでギリシャヨーグルト無脂肪が目に留まり購入してしまいました。

 

乾燥ブルーベリーをギリシャヨーグルトに漬けこんでみた

オイコスほどしっかり水切りされた濃厚なヨーグルトでは無いのですが、コストコで購入したギリシャヨーグルトも一応水切りヨーグルトです。

杏仁豆腐とトルコアイスを合体させたような「もっちり!ネバ~~~~・・・ップルン」とした食感のギリシャヨーグルト。

スプーンですくって攪拌するとまるでスライムのようにブルンとするので、思わず原材料を確認してしまうほど。

なんだか不思議なヨーグルト。

 

はたして、乾燥ブルーベリーを漬け込むと一体どうなるのか・・・

グラスフェッド ギリシャヨーグルト

 

結果。

 

グラスフェッド ギリシャヨーグルト 乾燥ブルーベリー

乾燥ブルーベリーはある程度水分を吸っています。

食感はギリシャヨーグルトの特徴をそのまま保持。

ブルーベリーはヨーグルトが無糖無脂肪なので添加された砂糖が程よく溶けて丁度良い具合に仕上がりました。

 

 

プレーンヨーグルトの酸味と香りはかなり控えめで、かわりにブルーベリーの味はダイレクトに伝わってきます。

美味しいは美味しいですが、プルンとした食感がかなり気になる。

有機乾燥ブルーベリーに思うこと

開封しても生ブルーベリーと違って腐りにくいのは大変満足しています。

ただ、砂糖がキツイ!植物油の臭いが気になる!

という事で、ヨーグルト漬けする前に湯がいて油抜きをすることに。

 

粒が固まっても構わないから植物油コーティング無しの乾燥フルーツは無いものか。フリーズドライでお手頃価格のドライフルーツを求む。

 

なんだかんだネガティブ発言しましたが、とりあえず冷凍庫の収納場所が確保できるまではこのまま乾燥ブルーベリーを食べ続ける予定。

 

ギリシャヨーグルトを食べきったら、次こそ市販のノーマルプレーンヨーグルトを試そう。その次は「豆乳ヨーグルト」にもトライしてみます。

 

 

グラスフェッド ギリシャヨーグルト 無脂肪

グラスフェッド ギリシャヨーグルト

品名:ギリシャヨーグルト1kg

品番:0015173

店舗購入価格:880円(税込/2021年11月時点)

原材料名:乳製品(ニュージーランド製造)

 

上記で紹介した「ギリシャヨーグルト」です。

水切り具合が優しいので一般的なプレーンヨーグルトと同程度のゆるさです。

蓋を開封すると表面にホエーが浮いています。

 

グラスフェッド ギリシャヨーグルト

 

スプーンで攪拌してすくいあげると、すりおろした長芋のように粘り気が出ました。

ギリシャヨーグルトとカスピ海ヨーグルトの中間がイメージに近いでしょうか。

味は無脂肪なのであっさりしています。

酸味・クセが少ないので、アレンジ料理をしても他食材の味引き立てることが出来ると思います。

逆に言えば、ヨーグルトの風味を楽しみたい場合には不向きかもしれません。

 

 

まとめ

健康を意識して常温で日持ちする乾燥ブルーベリーを購入。

今のところ、ヨーグルトに一晩漬けこんで食べる程度ですが、体調が改善した時にでも、ドレッシングやソースやジャムなどにアレンジを試してみようかと思っています。

おまけで購入したギリシャヨーグルトも、低脂肪なだけあって軽いので食べやすかったです。

ギリシャヨーグルトの特徴である「水切り」の濃厚で硬めのヨーグルトを求める場合には不向きと思いますが、ヨーグルトの酸味が苦手という方にはオススメです。

以上、最近新たに購入したコストコ商品のレビューでした。

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました