ユニクロオンラインストアで店舗受け取り、花粉対策メガネを購入してみた

生活のはてな
にゃんぴ
にゃんぴ

こんにちは、にゃんぴです。

今回、初めてユニクロのオンラインストアで買い物をしました。店舗受け取りなら4,990円未満でも送料無料なので小物1点からでも気兼ねなく注文できて大変助かりました。

花粉やホコリ、飛沫対策のメガネをネットショップで探していたところ、ちょうどユニクロで格安メガネを見つけたので購入してみました。

ユニクロのオンラインストアの店舗受け取りを利用してみた感想と、今回どうしても欲しかった「花粉対策メガネ」のレビューをお届けします。

 

ユニクロのオンラインストア

ユニクロオンラインストアで購入したのは「花粉対策メガネ(サングラス)」です。

花粉対策メガネを探していたところ、たたき売りで500円に値下げされていたので即購入。

ユニクロオンラインストアは送料が通常全国一律450円かかります。(筆者の購入したいユニクロ商品はたいていお手頃価格なのでめったに5,000円超えしない・・・)

ただ、

  • 1回の注文で商品代金合計が4,990円以上
  • 店舗受け取り

であれば送料無料なので、まとめ買いするなら大変便利なサービスです。

店舗では在庫切れの色やサイズのものもオンラインストアでなら取り扱っている可能性が高いのでオンラインストア様様です。

ということで話は戻り、メガネ一点のみの購入だったので送料節約で店舗受け取りを選択しました。

クレジットカードで支払いを済ませた翌々日に受け取り店舗に注文商品が届きました。

 

注文商品の受け取り方法

ユニクロ UNIQLO オンラインストア 店舗受け取り 花粉対策メガネ プロテクトクリアサングラス

注文商品が受け取り店舗に届くとユニクロから商品到着通知メールが届きます。オンラインストアの注文状況からも確認ができます。

商品が店舗に届いたその日に、スマートフォンを片手に店舗へ。

メール通知内容に目を通さなかったのでサービスカウンターで受け取るものと思い込んで有人レジへ直行してしまいましたが、オンラインストアで注文した商品の受け取り場所は「試着室」のカウンターでした。※受け取り場所は受け取り店舗によるので通知メール記載内容を確認しましょう。

試着室入口の受付で、商品到着通知メール、または注文履歴(印刷か画面表示)にある「注文番号」をスタッフさんに提示して伝えます

スタッフさんが端末機器に注文番号を入力し本人確認をとったあと、バックヤードから注文商品を持ってきてくれました。

あとはその注文商品を受け取って店舗受け取り完了。

初めての店舗受け取りだったので挙動不審気味になってしまいましたが、無事に受け取れて一安心。

ちなみに、注文商品は透明ポリ袋に梱包されていますがマイバッグ持参をおすすめします。

 

ユニクロの花粉対策メガネ

正式な商品名は「プロテクトクリアサングラス」で、定価1,500円のところ値下げで500円になっていました。

花粉やホコリ、飛沫などの侵入を軽減させるクリアタイプのサングラスです。

カラーバリエーションはブラックとブラウンの2色で、筆者が購入したのはメガネを強調しすぎないブラウン。

 

 

商品番号: 438333
概要
・フレームにフードを付け、隙間を減らす事で花粉やホコリなどの侵入を軽減。
・レンズには曇り止め加工を施しているのでマスク着用時にも曇りづらい。
・紫外線をカットするUVカット400。
・ブルーライトを15%カット。

素材
レンズの材質: プラスチック(コーティング)/ レンズわくの材質: プラスチック(塗装)/ つるの材質: プラスチック(塗装)

サイズ
リムの幅:5.5cm,ブリッジの山幅:1.6cm,つるの長さ:12.6cm

(出典:ユニクロオンラインストア

 

使い心地について

にゃんぴ
にゃんぴ

実際にユニクロの花粉対策メガネ「プロテクトクリアサングラス」を使用してみた価は星3つ★★★☆☆です。

 

総合的には「まずまず満足」ですが、定価1,500円で購入していたら不満タラタラだったかもしれません。結論は、外出時の使用はメリットが大きいですが、デスクワーク作業には向かないと感じました。

 

 良いところ 
  • 花粉・ホコリの直撃を減らせる
  • 眼の乾燥を防げる
  • 花粉対策メガネには見えない良デザイン
  • UV・ブルーライトカット効果
  • マスクを付けていても曇りにくい

 

ドライアイなので風での乾燥を防げて、眼に異物が入らないのが一番の良かった点です。異物対策の購入目的は満たされました。

そのうえで花粉対策メガネを感じさせない伊達メガネデザインなので気兼ねなく使えます。

 

 気になるところ 
  • ケースが無いので収納に困る
  • デスクワーク作業では眼精疲労を早くに感じる
  • 男女兼用なので女性にはやや大きく、男性には幅が狭く窮屈のようだ

 

ユニセックス仕様なので難しいですが、筆者にはサイズが合いませんでした。使用中に段々とメガネが下がって上下に隙間ができます。両目脇は最初から指一本分の隙間があるので、花粉症の方で水泳ゴーグルのように隙間の無い【フィッティング性 】を求める方には向きません。

それと、重量は鼻パットがフレーム一体型なので長時間装着しているとメガネの重みが鼻パット部分に集中して痛みがでてきました。

ブルーライトカットなのでデスクワーク作業で使用してみましたが、ものの10分も経たずに眼が疲れてしまったので使用中止。車の運転も使用を避けるのが無難かもしれません。

 

花粉対策メガネは ドライアイ にもおすすめ!

そんなこんな言っても、ユニクロの「プロテクトクリアサングラス」は購入して正解だったと思っています。

ここ2年ほど、買い物は自転車か徒歩という生活を送っているのですが、ドライアイのため風が吹くたびに目に異物が入り困っていました。

異物が入っても自然には出てこないので、水道水で洗ってみたり目薬をさしてみたりして我慢してきましたが、ある日、ついに白目に異物が刺さったのです!

とある休日、近所の緑地を散歩していたところ風に乗ったゴミが目に入り取れなくなりました。水道設備が無かったため自宅まで異物感に耐えながら帰りました。

帰宅後、まっさきに鏡を見ると、白目部分に異物が張り付いていました。

水道水を手に貯めて瞬き洗浄をしても目薬をさしても一向に取れず。綿棒を湿らせて拭ってみても痛いだけで取れない。

あ、これは完全に白目に刺さったな・・・と確信し、翌日朝一に眼科へ。

先生)「刺さってますね、切開して摘出しましょう」と言われ、点眼麻酔を数回さしたのち摘出処置を施して頂きました。治療費5,000円なり。

花粉対策メガネはドラッグストアなどでも2,000円ほどで購入できるのですが、それをケチった結果がこれです。

ドライアイの方、筆者の二の舞を踏む前にアイプロテクトの装備をおすすめします。

 

他、おすすめの 花粉対策メガネ

視力が良いのでメガネとは縁がなく、サングラス等の小物も一切身に着けない人が、はたして「花粉対策メガネ」を継続使用できるのか?

否、邪魔になってお蔵入りするに違いない!

と、しばらく購入を見送ってきたのですが、今回の事件をきっかけに「買うわ」と決意し、再度ウェブ検索で探したところユニクロ商品にたどりつきました。

ユニクロ商品にたどりつく前(事件前)までは以下商品も有力候補でしたのでご紹介します。

 

GOKEI 花粉防止メガネ (6点セット)

 

UVカット、くもり止め 、ブルーライトカット、花粉・黄砂・粉塵に対応したクリアタイプの花粉対策メガネです。

付属セットが充実していてレビュー評価も高い。

 

 6点セットの内容 
  • 花粉メガネ
  • メガネケース(ハードケース)
  • 収納ポーチ(ソフトケース:高品質PU革 レザー製)
  • メガネクロス
  • メガネストラップ
  • 滑り止めイヤーフック

 

花粉対策メガネは折りたたむとプロテクト分の高さが増すので、一般的なメガネケースだと収納できません。

収納ケースが必要な場合は適したサイズを探して別途購入することになるのですが、その点こちらは収納ケースやストラップなど痒い所に手が届くような付属品が充実しているので個別に買い足す手間が省けます。

たとえば、コンビニなど軽く立ち寄るだけならストラップで吊ると着脱が楽になりますし、喫茶店で一息つくならソフトケースに入れるだけで十分ですし、自転車走行時に滑りが気になるなら滑り止めイヤーフックで調節可能。

このように、至れり尽くせりなセットになっているんですよね。値段につられてユニクロ製品を購入しましたが、よくよく考えれば・・・と反省しています。

 

Mega Zel  花粉メガネ

 

花粉・飛沫・黄砂・粉塵・UVカット、ブルーライトカット(35%以上)でレンズは曇り軽減加工が施されています。日本眼鏡普及光学器検査協会で効果認定を取得されている製品なので安心して使用できます。

こちらは、カラーバリエーションが8色で、携帯に便利な布ケースとクロス(1枚)が付属します。これで価格は1,540円(2021年6月現在)なので、予備用としてちょっと冒険して遊び心のあるカラーをチョイスするのもありですよね。

 

 

Zoff AIR VISOR

 

【餅は餅屋】ということで、メガネ屋さんの商品も調べてみました。中でも比較的安価だったのがZoffさんのレンズ度無し3,300円のメガネです。

Zoff の飛沫・花粉対策メガネ「Zoff PROTECT」は

  • AIR VISOR ULTRA:花粉高カット率モデル
  • AIR VISOR:選べる4サイズ
  • 2WAY:フードが着脱可能

の3種を展開しています。

メガネ屋さんで購入するとケース・クロスが貰えるので、こちらも収納に困る事は無いと思いますし、専門店で購入すると「ちゃんとしたメガネ」だという桁違いの安心感があります。

 

まとめ

にゃんぴ
にゃんぴ

室外では花粉やホコリ、そして紫外線の影響は侮れません。室内でもエアコンの風で目が乾燥します。花粉症はもちろんドライアイの方にも「花粉対策メガネ」をおすすめします。

実は、ユニクロの花粉対策メガネはケースが無いので散歩以外には装着しません。

というのも、視力が良いせいか度無しレンズでもメガネを付けているととにかく目が疲れる!

車酔いしたような感覚になるので、自転車移動時以外は極力メガネを外していたい。そのためには、花粉対策メガネに適したサイズの専用ケースを探して購入しないとならん。

ということで、現在はケースを探すか、ケースが付属されている上記候補の花粉対策メガネを追加購入するかで検討中なのです・・・

ドライアイの皆さん、風に舞った粉塵を侮ることなかれ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました