Amazonアソシエイトは落ちたがASP経由で審査が通りました

アフィリエイト
にゃんぴ
にゃんぴ

にゃんぴです。Amazonアソシエイトに4回も不合格となり落ち込んでいましたが、ASP経由で無事に審査が通りました。

Amazonアソシエイトとはアマゾンが提供するアフィリエイトです。商品紹介のリンクとか貼れてコンテンツも充実するし、どうしてもサイト内で使いたいと思っていました。

 

結果を先に書くとAmazonアソシエイトには4回落ちました!

 

色々手直ししながら時間をおいて申請し続けていたのですが、なぜか不合格。

心が折れそうになりますね…

どうしても諦めきれずASP経由で申請が出せると情報を入手!結果、無事にアソシエイトに合格することができました。

Amazonアソシエイト(落ちた)の申請でやったこと

① 記事数は24

② お問い合わせページを作る

③ プライバシーポリシーを作成

④ 購入履歴のあるアマゾンアカウント使用

⑤ 広告を全て外した

⑥ サイト紹介欄にはみっちり書き込んだ

⑦ 運営者情報を開示

⑧ 著作権侵害なし

最後の申請でやってみたことを一通り書き出しました。4回目の申請で落ちた内容です。各々の記事は2,000文字以上ありサイトの運用年数も2年であったため十分だったと思います。

他サイトで見かける内容でやっていないこと

① フリーメール以外で申し込む

② 運営者情報は本名で記載

以上の2点はやっていませんでした。

Amazonの審査基準に

– 氏名が本名でない (姓・名のどちらかのみ、ニックネーム、サイトと関係が明確でないグループ名)

– 住所が完全でない、または架空の住所である

という表記があるように包み隠さずクリーンな情報を公開した方が通る確率は上がるかもしれません。ただ、以上の条件を満たさずに審査を通った人もいるようですので必須ではないようです。

Amazonアソシエイトの代替は何がある?

4回も落ちてさすがに代替手段を模索し始めました。Amazonアソシエイトの代替として使えるのが同じオンラインショッピングの楽天、yahoo、LOHACO等、探せば結構見つかります。

Yahoo!ショッピング

楽天市場

LOHACO

イトーヨーカドー

ヤマダ電機

まだまだあります。それぞれ報酬率や得意ジャンルが違うためサイトに合わせて使うのが良いかと思います。

もしもアフィリエイト経由だと審査が緩くなる

にゃんぴ
にゃんぴ

他にもあるけどやっぱりAmazonがいいな…

Amazonアソシエイトは報酬率が他社と比較して高めの設定になっています。それに加え利用者数が全然違います!!

必然的にAmazonの方がアフィリエイトをする上で有利に働きます。

そこで「もしもアフィリエイト」経由で申し込むことにしました。

「もしもアフィリエイト」とはいわゆるASPの事で、ASPで唯一Amazonアソシエイトの提携ができるところです!

もしもアフィリエイト経由で審査を出したらわずか1日で通りました。

その際にした事はゼロです!

Amazonアソシエイトの審査に落ちてそのままの流れで申し込んだため、本家よりASP経由の方が登録されやすいのは間違いないです。

因みに報酬率は本家とASP経由で違いはありません。さらにクッキーの有効期間も24時間と本家と一緒です。振込手数料が掛からない分、もしもアフィリエイトの方が有利なぐらいです!

にゃんぴ
にゃんぴ

Amazonアソシエイトにどうしても審査が通らないで困っている方はASP経由も検討してみてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました